出会い系婚活で初めてのデート

MENU

服装は何と言っても清潔感が第一

出会い系で知り合い、いよいよ直接出会うときには、清潔感のある印象を与えることが大切です。
それまで写真など送ったり、こんな服装が好みと言っていたとしても、あった瞬間、“いい感じ”と思われることで、より親しみを持ってもらえます。

 

ここで言う「清潔感」は、洗ってある清潔な服装なのはもちろんですが、色合いや姿がスマートなものということです。
よくわからない方は、メンズ雑誌などを参考にしたり、ショップなどで、店員さんに相談するのが良いでしょう。

 

出会い系とは言え、デートまでこぎつけたのなら、相手は好意を持ってくれています。
ここで、良い印象を与えることが、これからのおつきあいをする上で、とても大切なステップです。
前日までには美容院や理髪店でスキッとさせることも必要です。
ボサボサの髪とヒゲは剃っていきましょう。
おしゃれを見せつけたいからといって、必要以上に気合の入った服装は、イメージダウンにもつながります。

 

女性の場合も、バリバリのおしゃれではなく、清楚な感じがベストです。
男性と同じく清潔感を与える服装が、良い印象を与えます。
化粧も抑えめにして、歩くことを予想して、ヒールは低めが良いでしょう。

昼間でわかりやすいところでの待ち合わせ

出会い系婚活をスムーズに進める

 

最初のデートは必ず昼間にしましょう。

 

話が盛り上がって飲みに行こうと誘ってくる方の場合、出会い系の遊びが目的で婚活の目的ではないかもしれません。

 

仕事の都合で、夜しか会えない相手の場合は仕方ないですが、その場合でもどんなところに誘うのかで、お付き合いの目的が判明します。
アルコールは、2回目以降のデートからが理想です。

 

待ち合わせ場所の指定は必ずお互いがわかるところが良いです。
そして、あまり人がいないところの方が見つけやすいです。
待ち合わせ時間前に行くようにしましょう。

 

交通機関などの遅れがあったりして、やむを得ず遅刻する場合には連絡は絶対です。
そして、待ちぼうけになったときに、屋根のある場所を選ぶと、不意な雨にも濡れずに済みます。
もし、彼女を待たすことになれば、そんな気配りがきることで、株も上がります。

馴れ馴れしい態度はしない方が良い

出会い系サイトでは、様々な方がいます。

 

婚活目的と言いながら、出会いだけが欲しかったり、邪な動機な方ももちろんいます。
しかし、本気でお付き合いをしたい方も出会い系サイトを利用しています。

 

そんな出会い系での出会いを大切にしている方は。実際に会うまで、お互い手探りでの会話が続きます。
メールなどの文字で精一杯盛り上がってしまうと、とても親しい感じになって、あった途端に馴れ馴れしくなってしまうことがあります。

 

これまでの文字上の盛り上がりであって、実際にリアルな出会いだとちょっと違うと思うこともあります。
その場だけのお付き合いなら、それでも良いかもしれませんが、婚活目的であるのなら、あまり馴れ馴れしい態度は取らないほうが良い印象を与えます。

 

おとなしいねと言われたら、緊張しているからと言う回答は、返って相手に好感が持たれることも多いです。
最初は、猫をかぶっていたと言われるくらいの方が、成功率は高いでしょう。