出会い系婚活で女性がアピールすべきポイント

MENU

プロフィール欄は「清楚な女性」を意識

出会い系サイトに登録する人にとっての最初の関門が、プロフィール欄の記入です。

 

プロフィール欄は、看板のようなものです。あなたに興味を持った男性は、あなたが何を好み、どんな婚活を望むのかを知るために徹底的にプロフィールを見るでしょう。

 

そこで意識してほしいのが、「清楚な女性」のイメージです。

 

清楚さは、どんな男性にも受け入れられやすくなる魔法のポイントです。

 

実際にはたとえボーイッシュで元気なタイプだったとしても、まずは品性をアピールしましょう。

 

まず書き方は礼儀正しく、「閲覧ありがとうございます」という言葉から始めましょう。
料理、裁縫、カフェめぐりなど、最低1つは女性を連想させるワードを入れることも大切です。

 

好きなタイプについては、条件を2つ程度にしておきましょう。
たとえば「やさしくて、趣味が合う人を探しています」などが例です。

 

あまり多いと第一印象が悪くなりますが、少なすぎても自分の求める人を探しづらくなります。

 

堅すぎるととっかかりづらくなるので、時々ライトな顔文字や可愛らしい記号を入れましょう。
使いすぎるとまじめさが失われます。適度に可愛らしさ演出するのがポイントです。

連絡先を交換後は「マメな女性」をアピール

出会い系婚活でまずアピールすべきポイントとは〜女性編〜

 

出会い系サイト内でのメッセージ交換が進むと、連絡先を交換しないかと相手から提案されます。
その際、必ず「はい」と答え、出会い系サイト外で連絡を取り合うようにしょう。

 

この段階から、相手はあなたのことを本格的に候補として意識し出します。
人として信頼できる人か、実際に会って楽しく話ができる人かを見るのです。

 

あなたが意識すべきは「マメな女性」アピールです。
連絡が来たら、なるべく丁寧に返すようにしましょう。
相手が一度の会話で複数質問を付けた場合には、丁寧に1つずつコメントします。
聞かれたことがあれば丁寧に返し、相手からのコメントが終われば自分から質問をしましょう。

 

そして適切な連絡頻度を守り、途切らせないようにしましょう。
毎日さかんに連絡をする必要はありません。
相手から来たら必ず返し、自分からも時々質問を入れたメッセージを送るのです。
そうするだけで会話は続き、適切な距離感が保たれます。

 

出会い系の場合は、まずこのプライベートの連絡が重要になってきます。
必ずマメに連絡を取るようにしましょう。

出会い系を感じさせないデートを心がける

出会い系サイト以外で連絡を頻繁に取るようになると、いよいよ実際に会って話さないかという誘いが来ます。ここまで来ればあとはあなたと相手次第ですが、心がけると大きく印象がよくなるコツがあります。

 

それは、出会い系らしさを感じさせないデートにすることです。
簡単に言うと、共感や親近感を持てるムードを早めに作ることです。
地域ネタで盛り上がったり、共通の趣味を一緒にしたりすると、相手との距離感がずいぶん縮まります。

 

出会い系の場合だと相手のことを知りたいという思いが先走り、
何が好きなのか、どれがほしいのかと質問責めになることがあります。
それは、会う前にほとんど終わらせておくべきです。

 

実際のデートで大切なのは、同じ気持ちでいることをたくさん確認することです。
ついこの間まで知らなかった相手だからこそ不安にならないよう、親近感を意識しましょう。